特集vol.006:現場で使えるサロンBASICスタイル

クラシカルなBASICカットではなく、「サロンスタイル」のBASICカットをレングス別で3パターン学べます。

具体的には、

・モデルカットに入る前に、もっとウィッグカットのバリエーションを学びたい。
・Jrスタイリストデビューしたがまだカットに自信がない。
・お店のBASICカットだけではサロンスタイルを作れない。

などの悩みがある方が対象となります。

その他、

・横スライスでカットする事で、分かりやすいグラデーションが身につく。
・セニングと量感調整の基礎が身につく。
・レイヤーとオーバーダイレクションの関係、顔周りを似合わせるプロセスがわかる。
・今風の前髪の作り方やスタイルの重さを残す位置がわかる。

など、BASICに必要なノウハウが盛沢山です。

① 毛先に厚みを残した今風ロングレイヤースタイル
② 動きと軽さのあるミディアムボブスタイル
③ 甘すぎない誰にでも似合わせられるハンサムショート

デザイナー紹介


Tierra / 三笠 竜哉

2007年4月に「Tierra」を原宿にオープン。2014年10月に自由が丘店をオープン。現在、代表としてサロンに立つかたわら、一般誌、業界誌、ショー、国内セミナー、海外セミナーなど国内外で活躍中。また、東京を代表するトップ美容師で作られたブレンドメンバーとして、美容界を精力的に牽引している。

独自の感性から創り上げるデザインは有名人やモデル、顧客はもとより美容業界からも支持されている。2012年には、自身の著書「恋が叶う愛されヘアの習慣」(講談社)を出版。

この特集に関連する動画