重く見えがちなマッシュに軽さと動きをプラスしたスタイル

mailo / 丸田 拓朗

続きを見たい方は
プレミアムプラン登録

会員の方は
ログイン

おすすめの動画8本を見るなら
無料会員登録

ポイント1

アウトラインの切り方と2ブロックの入れ方。ディスコネクションのサイドからえり足へのつなげ方がポイントです。

ポイント2

前髪やアウトラインの厚みに対してのトップの軽さ。カットラインに対してのセニングの入れ方もポイントです。

ポイント3

ドライ後の質感調整や毛先の表情づくり。カットラインは重く残るようにして、毛先の整え方(チョップカット)で柔らかさや軽さがつくれます。