切りっぱなしスウィングボブ

SUNVALLEY / 渋谷 謙太郎

続きを見たい方は
プレミアムプラン登録

会員の方は
ログイン

おすすめの動画8本を見るなら
無料会員登録

ポイント1

【アウトラインの設定】常に内側を切るようにダウンシェイプでカットした後、Cシェープで内側を切る。(斜め45°の切り方)

ポイント2

【ウェットで6割切る】特に内側のみセニングで毛量調整をして、重めのシルエットは残しつつ内側の軽さで動きをつける。

ポイント3

【ドライカットでの毛先のニュアンス作り】内側から深めのチョップカットを入れる事により、そろい過ぎてないアウトラインを作る。