【営業スタイル】 カットからスタイリングまで

suburbia / 杉下 恵里子

ポイント1

顔回りをカットする際に、落ちる位置よりさらに遠くへ引き出しCUTする。そうする事で、落ちる位置へコーミングした時に毛先がぼけて、スキバサミなしでも毛先が滑らかにつながる。

ポイント2

毛先は落ちる位置でしっかりワンカール。巻いた後はすぐに手でくずさず、すべて巻き終えてから全体をほぐす。そうする事で、巻き残しがなく的確な仕事ができる。

ポイント3

スタイリング剤は内側から外側へ向かってつける。毛先ははたく様にしてつけると均一になじむ。