ラウンドグラデーションで作る似合わせミディアム

Abbey / 小田嶋 信人

ポイント1

前上がりレングスにカットした後、GPを中心にラウンドグラデーションを入れていきます

ポイント2

毛量の多い部分を見極めて間引きするようにセニングを入れます

ポイント3

表面以外にスライドカットで質感と動きをコントロールします