ウェイトコントロールで造る、誰にでも似合わせれる万能ボブ

apish / 岡田 晃忠

ポイント1

【レングス設定】モデルさんの首の長さ、肩の位置などで考えるレングス設定。言われた長さでつくるのでなく、こちらから似合う長さを提案する。

ポイント2

【ウェイトコントロール】三日月セクションのウェイトコントロールで簡単に似合わせのバランスがつくれる。セクションの取り方でグラデーションの入り方をコントロールする。

ポイント3

【ドライカット】カービングカットでつくる毛先に重さを残した毛量調節。前髪の量の取り方とつくり方。